レッスン詳細

 戻る 

みんなで学ぶ“ITライフ”スマホ&タブレット活用法

2,000 円

2021/07/25 (日)

14:30 - 16:30

上田 道夫

たまがわLOOP

2021/07/22 (木) 12:00まで予約可能

みんなで学ぶ“ITライフ”スマホ&タブレット活用法

紹介文 今回のテーマは「いま話題の『DX (デジタルトランスフォーメーション)』とは?」。

新聞には毎日のように「デジタルトランスフォーメーション」あるいは「DX」という文字を見かけます。日本では特に新型コロナウイルス禍になってからこの文字をよく見かけるようになりましたが、さて、この「デジタルトランスフォーメーション」とは何のことなのか、なぜ今これほどまで注目されているのか、「デジタルトランスフォーメーション」の略語ならばDTのはずなのになぜ「DX」なのか、そう思われた方も多いのではないでしょうか。

「デジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)」を一言でいうと「ITを浸透させることによって人々の生活を今より良い方向に変化させること」。もう少し具体的にいうと「政府や企業といった組織体がITを駆使して活動範囲や活動内容を根底から変化させてさらなる発展を推進すること」を指します。
こう書いてくると何やら難しそうですが、実は「デジタルトランスフォーメーション」は私たちの身の回りでもどんどん起こっていて、その主役となっているのがコンピュータやネットワーク、スマホ等なのです。

紙と鉛筆、印鑑、ファックス、証書など従来から使われてきたアナログ技術は、本来がアナログ体質の人間にとっては受け入れやすい特徴を持っています。対して、「物」という実体を電気的な形に変えて扱うデジタル技術は「物」を扱わない分だけ余計な制約がなく効率が上がりますし、時にはまったく新しい発想でサービスを考えることができます。
そこで今回は、具体的な例をたくさんあげて「デジタルトランスフォーメーション」を分かりやすく説明していただくことになりました。

「デジタルトランスフォーメーション」をうまく取り込めた人・自治体・国はより高いレベルでの生活の質の向上を手に入れられるとか。
さあ、この機会にあなたも、一歩踏み出してみませんか?
*写真は「いらすとや」より

*タカシマヤカードご利用のお客様へ*
現在、システムの都合により、当サイトでのタカシマヤカード(赤いカード)ご利用で付与されるタカシマヤポイントは、0.5%となります。

備考 ●持ち物:ご自分のスマートフォン または タブレット

*体調がすぐれない方のご参加はご遠慮ください。
*ご参加の方には手指の消毒・マスク着用をお願いいたします。
*人数を制限し、アクリル板を設置しての開催となります。

担当

名前上田 道夫

担当スマホ&タブレット 個別講座/みんなで学ぶ“ITライフ”スマホ&タブレット活用法

曜日木日

紹介文

株式会社オフィス・ユー代表/QOLアドバイザー
1951年生まれ。大阪府出身。慶應義塾大学工学部計測工学科卒。1975年に富士ゼロックス(株)へ入社し、2012年6月退職の後、同年9月に『QOL*の向上』を掲げて株式会社オフィス・ユーを設立し現在に至る。
* QOL : Quality of Life、人生の質

上田 道夫